こんばんは 😛

 

年明けに、後見人が使用できる「代理人カード」が数枚送られてきました 🙂

 

代理人カードとは?

金融機関で後見人登録を行った通帳に対して作成できる、後見人等の代理人

が使用するキャッシュカードのことです。

(金融機関によって呼び名が違うかもしれません。。)

 

ただし、金融機関によっては後見人へのキャッシュカードの発行を認めていない

ところもあるので確認が必要です。

 

この辺の金融機関だと、十六銀行、めぐみの農協、ゆうちょ銀行あたりは代理人

カードの作成が行えるので、後見業務をされる方は発行しておくと便利かと思い

ます 😉

 

私も初めのうちは窓口で払い戻しや振込みをを行っていましたが、、

 

件数が増えてくると、用紙への記入や、窓口での待ち時間が結構苦になってきた

ため、よく使う通帳については代理人カードを作成することにしました :mrgreen:

 

また、今後はこういった事務処理を事務員さんに復代理人としてやってもらいたい

と考えていますので、業務効率の改善にも役立ちそうです 😀

 

作成に必要なものは、

・後見登記事項証明書

・印鑑(登録印)

・身分証明書

くらいですかね。

 

ATMからの振込みは窓口よりも安く、本人にとってもメリットがありますので、

今後も活用していきたいと思います 😎

 

それではまた(^-^)/